ランギオラにて停滞

ガンと闘う友人のバースデーパーティーに参加するため、マウントクックビレッジから一気にランギオラへ。

ランギオラはクライストチャーチの近郊の町だ。常にどの川をどの予定で下ろうかと考えながら旅を組み立ててきたが、ここ数週間の予定は一旦、このパーティーへの参加をゴールに組み立てられていたと言える。

南島南部でもう少し見てみたい川もあったのだがそれはしょうがない。

バイク好き(というか修理が仕事)の友人のパーティーだけあって、ニュージーオージーのバイク関係者がずらり。スキンヘッドがずらり、サングラスがずらりだった。

ついでに3月が期限のWOF(車検みたいなもの)を通すために、愛車セフィーボロを車屋に持って行ったのだが、これが問題であった。

なかなか、連絡が来なかったのである。どうやら繁忙期であったらしく、簡単なチェックが終わって説明を聞きに行ったのが今日であった。

忙しかったのはわかるが、なんとなく後回しにされた感は否めない。とはいえ、WOFはライトの修理などで通りそうだった。

あと何日ランギオラにいることになるのやら。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA